Reason

選ばれる理由

様々なお客様のこれからをサポート

多くの建設現場で安心して施工できる環境を整えていけるように、頑丈で安定した足場作りを実施してまいります。それぞれの現場でお客様からのご要望に応じて、柔軟な施工を実施し、現場ごとに適切な工法を用いてサポートを行っていきます。いただいた信頼を裏切らないよう一つずつチェックを重ねて、ご安心いただけるサービスを今後も丁寧に提供し続けてまいります。

  • 当社が選ばれるのには理由があります

    お客様に胸を張ってご提供できる「強み」をご紹介いたします。お客様のビジネスのパートナーとして、当社は常に研究を続け、経験と実績を重ねてまいります。
  • 枠組み足場

    鋼管を門型に溶接された建枠に、ジャッキーベース・交差筋違・鋼製布板等の基本部材組み合わせ、積み上げて構成する仮設足場です。
    【枠幅 400/600/900/1200幅の種類】【高さ 17,000】
    枠組み足場を利用し、手摺先行部材を立ち上げる方式及び、据え置き方式有(2段手摺+巾木)
    床板積み上げる前に、手摺先行部材先に立ち上げます。
    各段に残す荷が据え置き方式です。 組み立て解体時に手摺が残ります。
    転落・墜落災害防止に有効です。
  • 手摺専工工法

    当社の豊富な実績は、お客様との信頼関係の証(あか)しです。
    創業当時より、お客様一人ひとりに真心を込めて接し、深い信頼関係を築くことを大切にしております。その信頼があって、お客様からのご紹介や建設関連企業様からのご依頼などを多数いただけるようになりました。
  • 単管足場

    丸太足場の代わりに、単管パイプを持ちえた足場で、隣との敷地境界が狭い場合に有効な足場です。
    単管抱き足場ブラケット足場等あります。
    国交省発注使用・手摺先行据え置き型材工で、一般ビル・マンション対応可能です。